読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

貯まったアメックスのポイントをどこに移行しようか・・・キャセイのアジアマイルはあり?

マイル クレジットカード

 f:id:takeka:20160623000600j:plain

アメックスのポイントをどこに移行するか?

去年と今年の入会キャンペーンを利用して順調に貯まりつつあるアメックスのポイントですが、これをどこのマイルに移行してやろうか最近少々悩んでいます。

普通に考えればANAかブリティッシュ・エア(BA)なんでしょうが、ANAは現在40万マイルほど貯まっていまして、さらに楽天とTポイントから19万マイル程度はいつでも移行できる状態です。

これ以上貯めて我が家の現在の家族状況で果たして期限までに使い切れるのか?という疑問も出ています。

元々はBAの方へ移行を第一候補に考えていました。

BAは現在5万マイルほど貯めているんですが、別から4万マイルほどはいつでも移行できる状態になっています。合わせると9万マイルとなります。

JALの国内線で考えると10往復は出来る計算です。

それも果たして10往復を使い切るのがいつになるのか?くらいの状態です。

ましてやそこにアメックスから追加のマイルを加えると使い切るまでに、改悪があるんじゃないか?という疑問もわいてきます。

私の予想ではエアカナダの大改悪の次はBAのJAL国内線特典だと考えています。

ですので、これ以上のマイルをBAに多く貯めこむのは危険と過去のマイル経験からシグナルが出ています。

 

そこでどこか新規に開拓できないかと少し考えたんですが、キャセイのアジアマイルはどうなんでしょうか。ありかなしか検証してみました。

 

キャセイのマイレージでお得な行き先は? 

実は私アジアマイルは新規ではなくすでに会員なんですが、休眠会員となってはや10年以上経過しています。

なにせキャンペーン目当てで入会して、キャンペーンでもらったマイルを使い切って以来完全な休眠会員なんです。

記憶では2002年日韓ワールドカップの際に韓国へW杯観戦に行ったのが最後の使用かと。

その大昔のキャンペーンは過去記事からどうぞ。

takeka.hatenablog.com

 

アジアマイルのチャートは下記のとおりになります

f:id:takeka:20160622232953j:plain

 エコノミーは費用対効果が悪いのでおいておくとして、ビジネスクラスでお得そうなところとして1201-2500の5万マイルもしくは2501-5000の8万マイルあたりに目が行きました。

あとはファーストクラスで同じく 1201-2500の7万マイルも気になるところです。

 

具体的には私が大阪ベースですので、大阪から行けるところとしてベトナムならハノイ・ホーチミン・ダナンなどどこでも可能です。マニラやセブも大丈夫ですね。

カンボジアのプノンペンとシェムリアップはギリギリ行けそうですが、バンコクはギリギリ無理です。

要するに日本から近い東南アジアは大丈夫ということになります。

通常東南アジアはひとくくりにされていて、概ねビジネスで6万-8万マイルくらいが相場ですので、5万マイルなら少しお得になりますね。

しかもキャセイは日本の地方都市からも多く出ていますので、私のような大阪ベースの方に有利に働くのはうれしいです。

福岡発にすればさらに行ける都市も広がると思います。 

8万マイルならヘルシンキ・シドニー・バンクーバーまで可能

次に5000マイル以内の8万マイルになるとかなり幅が広がります。

東南アジアは全域・オーストラリアならシドニーまで可能です。

ヨーロッパならフィンランドも行けますし、カナダのバンクーバーも行けちゃいます。

フィンランドならフィンランド航空でバンクーバーならJALでシドニーならJALかカンタスでの利用になります。

フィンランドやバンクーバーも8万マイルなら他社より少しお得になりそうです。 

 それ以上の距離になるとビジネスで12万マイルになり他社と比べてお得ではなくなるのでなしですね。

 

色々妄想は膨らみますが、久々にキャセイを使って香港のラウンジというのもありかなと言う気もしてきました。

他にはシンガポール航空のクリスフライヤーも多少気にしていますので、もう少し研究したいと思います。

今日はこのあたりで。

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com