マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

ルフトハンザドイツ航空の関空発着でビジネスクラス往復7万マイルで可・SPGからポイント移行ならもっとお得

ヨーロッパ往復ビジネスクラスで破格の7万マイル

ちょくちょくこのブログでも書いてるルフトハンザドイツ航空のマイルズ&モアでビジネスクラスの特典マイル数が割引ですが、現在関空発着でキャンペーン中です。

通常は日本ーヨーロッパ間でビジネスクラス往復135000マイルもかかりますのでまったく旨みがないんですが、今回のキャンペーンを使うと往復7万マイルで可能となります。

フランクフルトやミュンヘン経由になりますが欧州の主要都市までも7万マイルで乗り継ぎ可能です。

予約期間は2017年の12月末までです。

搭乗できる期間は2018年4月1日から5月15日までとなっています。

 

エールフランスやルフトハンザはたまにこういうキャンペーンをやるんですが、だいたい観光の閑散期の冬場なんですよね。

 ただ今回は日本のGWが重なっていますので、なかなか空席を探すのは難しいとは思いますが少しずらしてやれば空席を探せるかもしれません。

観光には良い時期に入ってくる季節ですので冬の閑散期よりキャンペーンのありがたみも増すってもんです。

今年の秋ごろには羽田発着で同様のキャンペーンをしていたのですが時期的には今回の方がお得な気がしますね。 

 

f:id:takeka:20171210234647j:plain

続きを読む

2018年2月からの燃油サーチャージが値上がりと思われます

f:id:takeka:20171205000156j:plain

久々に燃油サーチャージの話題ですが、2018年2月からの徴収分からさらに値上げになりそうです。

来年2月からの燃油サーチャージは今年の10月-11月のシンガポールケロシンの平均価格で決まりますが、10月に入って価格が60ドル後半に入り11月に入ってからは70ドル台に突入しています。

また為替も最近は年末に向けて円安傾向が続いていますので、おおむね110円-113円程度で推移しています。

日本円換算では8000円ー9000円未満のゾーンに当てはまったものと思われます。

 

JALですと

日本-韓国・極東ロシア・・・500円

日本-中国・台湾・香港・・・2,500円

日本-グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム・・・3,000円

日本-タイ・シンガポール・マレーシア・・・4,500円

日本-インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ・・・6,000円

日本-北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア・・・10,500円

になると予想されます。

ANAも同様の金額と思われます。

続きを読む

2017年11月 マリオット台北 宿泊記

 2週間ほど前ですがマリオット台北の最低価格保証が通ったという内容をこのブログで更新したんですが、先日無事宿泊を完了してきました。

takeka.hatenablog.com

 少し遅くなったんですが忘れないうちに宿泊記を更新したいと思います。

まず今回は台北の空港から新しく出来たMRTを使って台北駅まで行き、その後台北駅からタクシーで向かいました。

台北駅からはだいたい20分くらいだったでしょうか。タクシー料金は300台湾ドルだったので1500円くらいですね。

以前は空港からバスかタクシーの利用がメインだったんですが、台北は渋滞も激しいので時間が読めなかったんですよね。

その点MRTは時間にも正確で安いので空港アクセスが非常に便利になりました。

続きを読む

バンコクエアウェイズで特典航空券が50%-70%オフに

バンコクエアウェイズのFlyerBonusが特典航空券の最大70%オフを発表しました。

と言っても搭乗はまだずいぶん先の話で2018年の4/20~7/20までとなります。

ただ予約期間は2017年の11/21~12/10になりますので先の話になりますが、年内には予約をしておかねばなりません。

幸いにも日本のGWが重なっていますのでバンコクまでマイルもしくは有償で入ってそのあとバンコクから移動を検討中の方ならかなりお得に移動できますよ。

今回はバンコクエアウェイズの全路線が対象ですが、路線ごとに割引率が2種類に別れます。

上が70%で下が50%になります。

f:id:takeka:20171121000045j:plain

f:id:takeka:20171121000011j:plain

さすがに70%オフになるとかなり少ないマイルで乗れますね。

近場のタイ国内線ならエコノミーでも十分でしょうけど国内線なら3000マイルで往復可能ですね。

タイ国内線は安いとは言え往復3000マイルは破格です。

国際線でもプノンペン・ヤンゴン・シェムリアップ・ビエンチャンあたりにビジネスクラスでも往復6000マイルです。

さらにムンバイまで行ってもビジネスで往復12000マイルではありませんか。

50%オフの方でも最近人気のダナンあたりへビジネスで10000マイルで往復出来ちゃいます。

注意点としては来年の予約ですがキャンセルや変更はできないようです。

ですので、恐らく予約した便に乗れなければそのままマイルは没収されるものと思われます。

まあこれだけ大盤振る舞いしてるので仕方ないですかね。

税金や空港使用料のキャンセル扱いはわかりませんが、そのあたりも半分あきらめた方が良いんでしょうね。

最大の注意点としては恐らく座席数が限られていますし、人気路線はすぐに埋まると思われますので、早目に予約をしましょうという事です。

こういう話はすぐに広まりますからね。

日程が決まっているようでしたら予約はお早めにすることをお勧めします。

 

日本でバンコクエアウェイズのマイルを貯めている人はかなりレアと思いますが、残念ながらSPGからの移行も現在は行っていないようです。

 現実的にはJALかキャセイパシフィックあたりに乗ってマイルを貯めるしかないようですが、近々JALかキャセイでロングフライトの予定がある方はバンコクエアウェイズに加算させておくとお得かもしれません。

その他エティハド航空やカタール航空でも加算可能になっています。

JALの加算率は以下の通りになります。f:id:takeka:20171121003524j:plain

ちょっとハードルは高いですが、JAL・キャセイパシフィック・カタール航空やエティハド航空でロングフライト 予定の方はチャレンジしてみてください。

では今日はこのあたりで。

 

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

 

アリタリア航空やばいっすね・マイル没収かな・・・

f:id:takeka:20171113004904j:plain

 

ご存知イタリアのアリタリア航空ですがかなりやばいみたいですね。

何がやばいでってもちろん財務状況なんですが、いつ破たんしてもおかしくないみたいです。

まあアリタリア航空が破たんしても日本にいる我々にはほとんど影響はないわけなんですが、マイル貯めている人には大問題ですよね。

なんせ2018年の3月31日までにあるミッションをクリアしないとマイル全部没収しちゃうぞって恐ろしい事言ってるんですから。

 そのミッションとは2018年1月1日から3月31日までの間にアリタリア航空に4回以上搭乗しなさいってことです。

 

破たん寸前とはいえまた無茶なこと言いますよね。

イタリア人ならともかく日本人にとってアリタリア航空に4回乗ろうなんて絶対にイタリアに行かないと無理じゃないですか。

しかも期間が閑散期の3か月しかないし・・・。

さらに延長されたところで、いつ破たんしてマイルがパーになるかわからないのに、ひどい話ですよ。

頑張ってマイルの延長のためにイタリアへ行って飛行機乗って延長したけど、結局破たんしてマイルがパーになりましたなんて洒落にならないですからね。

続きを読む