読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

ロサンゼルスにてNBAレイカーズ戦を観戦してきました・シェラトングランド・ロサンゼルス宿泊で徒歩圏内でした

雑談 旅行 ホテル

    f:id:takeka:20170128213709j:plain

先日ロサンゼルスからの帰国便でダイバードになった一件について書いてみましたが、ラスベガスからロサンゼルスに立ち寄った理由がNBAを観戦してみたいということだったんですよね。

特にNBAファンというわけでもレイカーズファンというわけでもないんですが、スポーツ観戦は全般的に好きなので、本場のNBAというのはどんなもんだろうと以前から興味があったんです。

アイスホッケーと野球は観戦したことがあったので、アメリカ4大スポーツであとはアメフトだけになりますが、アメフトはチケット手配含めてさらにハードルが上がりそうなので、果たしていつか観戦のチャンスが訪れるのでしょうか。

 

今回の旅行での予算なんですが大まかに書きますと

飛行機代マイル利用分税金・その他・・・約1万円

アメリカ国内線・・・約16000円

ホテル代金・・・約5万円

食費その他雑費・・・約2万円

程度だったでしょうか。

ほぼ総額で10万円くらいだったと思いますが、出費で大きかったのが実は今回のNBAのチケット代金だったんです。

当然座席をどこにするかで大きく変わってくるわけなんですが、レイカーズは人気チームですのでそもそもの定価が高いチームなんです。

ただ幸か不幸か今シーズンのレイカーズは非常に弱く、地元でもすでに来期以降に目が向けられており、席によっては定価割れでも購入出来る状態でした。

わかりやすく野球で言うなら8月くらいで首位と25ゲームくらい離されて最下位の阪神みたいな状態です。

金額的には3階席の一番上なら数十ドル・メインスタンドの前の方なら数百ドルというレベルです。

どこで観戦しようか悩みましたがせっかく日本からロサンゼルスまで来たのだからと今回は思い切ってもっとも高い席で観戦してみることにしました。

ラッキーなことにメインスタンドセンター付近のA列、すなわち最前列のチケットが手に入りまして、心うきうきでスタジアムに向かったわけですが、結果はどうだったでしょうか。 

 会場はステイプルズ・センターというロサンゼルスのダウンタウンの便利な場所にあるスタジアムです。

昔はダウンタウンは治安が悪く観光客もあまり近寄らない地域だったようですが、近年は治安も改善されリッツカールトンやマリオットなど高級ホテルも次々に完成して富裕層も都心回帰してきているようです。

それでも夜遅くの観戦後に遠くのホテルまで帰るのは不安でもありますので、今回は会場まで徒歩で可能なところという条件で「シェラトングランド・ロサンゼルス」に宿泊しました。

代金はおおむね400ドルでしたが今回はSPGアメックスの一泊無料を使いましたので

費用はタダです。

部屋は特筆すべき点のある部屋ではありません。

広からず狭からずで清潔な部屋です。

一応アップグレードはあったようです。

ただこれで400ドルと言われるとつらいなーというレベルです。

まあアメリカは物価が全体的に高いので仕方ないところですかね。

f:id:takeka:20170127001011j:plain

シェラトンからステイプルズ・センターまでは約1キロで10分ちょっとです。

余裕で歩けますし夜間でも危ない感じはまったくありませんでした。

お楽しみの会場ですが、間違いなくメインスタンドセンターの最前列でした。

たぶんテレビにも映りました。

ただ誤算だったのは目の前にドドーンと審判席と記者席?にでかいテーブルとモニターやらパソコンやらがおいてあって結構邪魔なんですよね。

f:id:takeka:20170127002014j:plain

 

f:id:takeka:20170127001235j:plain

 

f:id:takeka:20170127002343j:plain

しかも交代の選手やら審判、そして売り子が頻繁に前の通路を通るので結構目障りなんです。個人的には同じ位置でも10列くらい下がったところがベストポジションかなーと感じました。

とは言えNBAの選手を目の前で観戦するという今回の旅のテーマは達成されましたので、満足して帰路に就くことができました。

試合内容は弱小レイカーズの惜しい場面がありながらも、相手も弱小のデンバーナゲッツにホームで負けてしまうという残念な結果に終わりましたが、最後の最後にもしかして逆転あるかも?という盛り上がりも体験できたので良かったです。

f:id:takeka:20170127001311j:plain

チケット代金は約35000円と高額だったので、NBAの知識不足の私にそれだけの価値が果たしてあったのかどうかは微妙ですが、また次回機会があれば観戦してみたいなと感じました。

ちなみに私が観戦した席ですがレイカーズが強かった時期のプレーオフやコービーブライアントの引退試合には数百万円の値段で売られたという話もあるほどの座席だそうです。そう考えると今回の35000円も価値があったかもしれません。

次回GWの旅行では同じくロサンゼルス経由でラスベガスへ行くわけですが、同じくロサンゼルスでドジャース観戦を予定しています。

うまくマエケンの登板日に当たれば良いんですけどねー。

今回は個人的な旅行記になりましたが、今日はこのあたりで。

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com