読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

リオデジャネイロ五輪開幕間近・東京オリンピックのチケットもこうすると入手できるかも?

雑談

f:id:takeka:20160722015527j:plain

リオデジャネイロ五輪まもなく開幕ですね。

ただ現時点ではお祭りムードよりもロシアのドーピング問題やブラジルの治安・ジカ熱・資金難・競技場の遅れなどマイナスイメージばかりのオリンピックって感じです。

ただ、そこはブラジル人。始まってしまえばしまったで結構盛り上がる感じなんでしょうか。

今回はそういった心配事が多いせいか、チケットの売れ行きがかなり悪いみたいですね。

競技によってはまだほとんど売れてなくて、近所の学校に無料で配ろうかって話にもなっているみたいです。

次のピョンチャン五輪も進捗状況がかなり怪しいみたいですし、東京五輪も心配事は多そうですが、さすがに日本で競技場の遅れやチケットが全然売れないという事が発生するとは思えません。

私も自分の年齢から考えて日本で開かれる五輪を見るのは最初で最後だと思いますので、ぜひ生観戦したいと思っています。

ただ観戦するにはチケットが必要なわけで、そもそも五輪のチケットってどうやって入手するの?と今から心配な人のために、少しだけですが経験談を紹介したいと思います。

少し前の話ですので、そんな方法もありなんだな程度の参考にしてください。

 

 

海外からチケットを逆輸入

私が五輪観戦に行ったのは2008年の北京五輪です。

当時はまだ自営を初めて間もない頃だったので、結構必死に頑張っていました。

北京五輪へはプライベートというよりもほぼ仕事で約2週間滞在していました。

主には現地の日本人のコーディネート的な仕事でしたが、お得意さんや旅行会社含めてチケットの手配もかなり頼まれていまして、様々なコネクションを使って相当数のチケットを入手しました。

偽チケット問題とか事前には色々懸念もあったんですが、幸い大きなトラブルはなく、逆に色々と勉強になったこともあって東京五輪でも個人的にチケットを入手する際に使えそうかなと思う方法がいくつかあります。

 

まず公式にチケットを入手するためには、開催国の人が圧倒的に有利なんです。

チケットの割り当て数が他国と全然違いますので当然ですが、東京五輪では日本人がチケットは最も入手しやすい環境にあるんです。

ただ一部の人気競技や開会式などは通常のルート(おそらく抽選になると思いますが)では相当な倍率になること予測されますので、ほぼ宝くじなみかなと思われます。

 

それは北京五輪でも同じことでチケットはあらゆる競技でチケットの入手が困難な状況でした。

そこで私が主に利用したのでebayなどの海外のオークションサイトです。

さらに着目したのは、日本と海外の注目競技の違いです。

例えば日本人には人気の柔道や体操・野球やバレーボール(日本戦)などの競技は海外の人はほとんど興味がなかったりします。

なのでそういう競技のチケットはebayなどで比較的安く購入できたんです。

日本のヤフオクなどでも確認しましたが、それらの競技は目玉が飛び出るような金額で取引されていました。

北京は日本から近いので多くの日本人も観戦に出かけていたからなんですね。

逆に日本のヤフオクでそこまで高くなかった水泳(北島が出ない日)や自転車・卓球・飛び込みなどは逆に海外のオークションでは相当な高値で取引されていました。

水泳はアメリカ人がフェルプス狙いで(フェルプスは毎日出ますので)。自転車は主にヨーロッパの人が。卓球や飛び込みは当然中国人が。と言う感じで海外では人気だけども日本人にはそれほど人気がないという競技は逆に日本で入手して海外に売りに出せば利益を出せたわけです。

バスケットボールのアメリカ戦なんかは日本でも海外でも共通して高かったのでそういう競技も当然たくさんあります。

ですので東京五輪でも海外割り振られていた分で、海外の人には不人気競技のチケットを逆輸入すれば安く入手が可能かもしれません。

 

マイナー国のサイトを狙う 

あとはebayと言っても、実は世界各国にサイトがありまして、アメリカのebayは最も多くの人が見るので、売るには良いのですが買うには競争率が高いんです。

なので、あえてマイナーそうな国のebayに狙いをつけて、欲しい競技のチケットを入手したりもしました。

英語が母国語でない国のサイトならグンと競争率が下がります。

支払いはpaypalなんかを使えば送金は簡単ですし、チケットが届かなければ補償もありますので安心です。

最近ではviagogoとかいくつかのチケット専門サイトもありますので、色々なサイトで見比べれば日本より安値で購入できるかもしれません。

 

詐欺サイトも横行します

ただ気を付けないといけないのは、必ず大きなイベント前になると開設される大掛かりな詐欺サイトです。

ものすごくクオリティの高いサイトで、いかにも公式にチケットを販売しているようにみせかけて、実は完全に詐欺サイトなんです。

チケットの到着は五輪の2週間前など直前になると説明していて、当然2週間前でも届かないわけですが、そのころにはサイトごと閉鎖で代金も全額ドロンということです。

そういうサイトは値段も微妙に安かったりしますので、気持ちは揺らぐんですがチケットは必ず信用のあるサイトから取引はしてください。

 

オリンピックのチケットは定価がとんでもなく高いんです

あとは今から心しておかないといけないのはオリンピックのチケットは定価がとんでもなく高いということです。

恐らく東京五輪では開会式で数十万・水泳や陸上でも10万円・柔道などでも数万円程度の定価に設定されると思います(席種によりますが)

なので、地元東京で開催されるとしても相当な資金力のある人でないと観戦は難しいと言わざるを得ません。

そのためにも私も4年後に向けてお金を貯めて行かないといけませんので、今回のオリンピックは家でゆっくりテレビで無料観戦にしたいと思います。

ではでは今日はこのあたりで。

 

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com