読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

こんな時だからこそイギリスに旅行どうですか?イギリス観光の良い所悪い所

 f:id:takeka:20160628000023j:plain

週が明けましたが、まだまだEU離脱ショック抜けませんね。

ポンドもまだまだ下がっていますし、好材料が出ない限り当面はポンドが売られる展開になるのは間違いなさそうです。

6月27日現在で134円前後ですが、リーマンショック後の超円高時に一時116円くらいまで行きましたので、一旦はそのあたりまで下げてもおかしくありませんか。

116円を簡単に割るようなら100円割れの可能性も・・・。

ただ旅行だけに割り切れば円高は観光には大歓迎なわけです。

特に今後イギリスへの旅行は、今までと違ってかなりお得に楽しめそうです。

ですので、あえて今回はこれからの良い季節にイギリス旅行どうでしょうか?

という提案です。

10年近く前になりますが、半年だけイギリスに滞在していたんです。

私がいたのはロンドンではなかったので、観光客が来るような街ではありませんでしたが、イギリスの日常も知っているだけに、第二のふるさとと言えば大袈裟ですが、非常に思い入れのある国の一つなんです。

 ですので今回はイギリスの良いところ悪いところをあえてこの時期にお伝えして、次の旅行の機会にしていただきたいなと思っています。

 

イギリスの良い所

 やっぱり最初は良いところから行きましょうね。

・治安が比較的良い

・公共交通機関が発達しているので観光しやすい

・英語圏なので日本人にも観光がしやすい

・ヒースロー空港からロンドン市内まで結構近い

・世界最高峰のプレミアリーグが観戦できる

・イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドと4つの顔を1つの国で楽しめる

・街並みが綺麗で歴史的建造物も多い

・紅茶やアフタヌーンティーがおいしい

 

箇条書きで書きましたがいくつか補足をしますと、まず治安は欧州の大国の中では比較的良い方です。

ロンドンは特に大都市ですし日本人が必ず訪れる場所なので治安は気になりますが、普通に観光をしていてトラブルにあう可能性はそれほど高くありません。

すりや置き引きはもちろんいますが常識的な行動をしていれば、それほど心配はないので観光に慣れていない人にも安心できるんではないでしょうか。

 あと公共交通機関はかなり発達しています。特にロンドンの地下鉄やバスは東京と匹敵するほどですし、ロンドンから地方への高速鉄道も日本に近い感覚で利用することが可能です。時間は日本よりルーズですが、以前と比べればずいぶん改善もされました。

同じ島国で大きさも日本とあまり変わらないということで、やはり鉄道網が充実しているのは日本人にはうれしいですね。

日本人はあまり多くありませんが、スコットランドの観光もお勧めです。

ロンドンを中心としたイングランドとはまた違ったイギリスを見る事が出来ます。

特にエジンバラなんかは歴史的にも重要な建物も多いですし、一度は訪れてほしい街です。

あとは英語圏ですので、看板や案内図は日本人にもわかりやすいです。

レストランやお店でもコミュニケーションが取りやすいですし、トラブルの時でも英語であれば、なんとか意思疎通は出来ると思いますので気持ちが楽になります。

 

イギリスの悪い所

・とにかく物価が高い

・ご飯があまりおいしくない・名物料理が少ない

・入国審査が厳しい

・地方都市に魅力が少ない

 

イギリスの悪い所はほぼ物価が高いというところに集約されると思います。

暴落して1ポンド134円前後ですが、私がイギリスにいたころは1ポンド250円前後でした。コーラが1本だいたい1ポンドですので、日本の感覚の2.5倍ほどもしたんです。

サッカー観戦もチームによってことなりますが、おおむね40-80ポンド以上しますので、日本から比較すれば3倍以上です。

恐らく134円の今でもかなり物価は高いなと感じるはずですので、100円を切るくらいになってようやく日本と同じくらいかなと感じられる程度だと思います。

食事がおいしくないというのも、厳密にいえばお金を出さないとおいしい物が食べられないということです。おいしいお店はたくさんあります。

ロンドンは大都会ですし移民も多いので、東京以上に世界各国の料理を楽しむことができます。

ただしおいしい物を食べようとすればお金はかなり出さないと満足度は低いです。

日本ように1000円出せばおいしいランチが食べられるというような事はありません。1000円だとマクドナルドのセットが食べられる程度です。

 だいたい日本の2倍から3倍は出さないと同じ食事のレベルにはありつけないという感覚でしょうか。

逆に言えば日本の物価が先進国では安すぎるとも言えると思います。

次の地方都市に魅力が少ないですが、イギリスと他の欧州の国々に比べればという意味です。

例えばマンチェスターやリバプールなんかはイギリスの中でも大きな街ですが、観光といえばサッカー以外にあまり目立ったものはありません。

イタリアならベネチアやミラノにフィレンツェなどありますし、フランスにもリヨンやニースなど地方にも見どころが多くあるんですが、イギリス観光はそのあたりがパンチの弱い所です。ロンドンの近郊にもう少し観光出来るところが多いといいんですけどね。

まとめ

悪い方の文章が長くなってしまいましたが、これは物価の高さへの恨みだけです(汗)

全体的には観光もしやすく、魅力的な国ですので、せっかくのポンド暴落ですから、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com