読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

JALの特典航空券を電話・ネットより高確率で取る方法

f:id:takeka:20160621000020j:plain

最近いろんなブログを拝見してると、ANAマイルを貯めてる人が本当に多くて、JALマイルについてはほとんど触れられていません。

修行もSFCが圧倒的に多いですね。

理由はやはりANAマイルは貯めやすいという一点につきます。

特にソラチカカードをはじめポイントサイト経由とアメックス経由で大きく貯めることができるのが一番の理由でしょう。

私もJALよりANAのほうがもちろんマイルは貯まっています。

ただよく貯まるということは、ライバルが多くて使いにくいということの裏返しでもあります。

どれだけ貯まっても使えなければマイルなどただの数字の羅列でしかありません。

そういう意味では最近はJALの特典航空券のほうが、ANAに比べて座席がかなり取りやすくなっていると感じていますので、使う頻度はJALのほうが多くなってます。

検討中のお盆の石垣行きも、那覇経由ですが、あと一歩というところまで来ています。

便を妥協すればいつでも予約完了できる状態です。

ANAはそもそもブラックアウトがあるので、国内線のお盆時期は特典航空券が取れません。

JALはお盆前後でもまだ便と日程を選べば空きがあります。

こういった部分は使う時点になると、かなり大きい差になりますので、マイルは貯める前にどこへどういう使い方をするのかある程度考えて、貯める航空会社を決めるほうが効率的です。

お盆に東京から沖縄へ家族で行きたいのに、ANAマイルをどれだけ貯めても特典航空券では行けませんので、そういう方は貯めるのが多少難しくてもJALに貯めたほうが効率的ということです。

 

そんなJALの特典航空券ですが、ANAにはない電話とネット以外で予約を取る方法があることをご存知でしょうか。

 

そうJALの店舗であるJALプラザでの予約です。

昔は色々なところにあったJALプラザですが、ネット予約の普及などもあって現在では有楽町のみになってしまいました。

大阪にも梅田にJALプラザがありましたが2010年に閉鎖となりました。

 

JALプラザの営業開始時間は9時半からですから国際線の特典航空券開始である10時までに希望の路線や日程をカウンターのお姉さんに渡して10時を待ちます。

JALプラザのカウンターは10ほどありますが、お客さんの並んでる人数によって7,8個は特典航空券用に対応してくれます。

特に年末年始やGWから数えて330日前になるとカウンター数を超える希望者が並ぶようですので、かなり早めに店頭の前でスタンバイして最低でも8番目までには入っておくように並ぶ必要があります。

ただ逆をいえば1番も8番も同じです。1番から8番目までは同じ条件で一斉にスタートしますので、必ずしも1番目になる必要はありません。

以前はそうでしたが、最近の状況は知りませんので、8番目までという確証は現時点ではありません。

 

電話やネットより店舗のほうが有利なのは、10時までに希望の路線と日程、名前などを入力してもらったうえで10時を待てるという点です。

JALも10時前後はネットが混んでつながりにくくなりますし、電話も原則10時以降につながった電話しか対応してくれませんので、運よく10時につながったとしてそこから路線だの日程だのを伝えていては、確実に人気路線の座席はなくなってしまいます。

何せ繁忙期の特典航空券は330日前でも一刻を争う大激戦なんです。

特に一番人気のハワイ路線なんかは時期によっては、JALプラザで取らないとネットや電話では不可能なのかもしれません。

 

ただそんなJALプラザでの予約で辛い点は2点です。

1.何時から並べばいいのか読めない。

2.それを往復で合計2回並ばないといけない

という2点です。

 

特に年末年始の330日前なんかになると1月末~2月上旬ですから1年で一番寒い時期に朝方から2回は並ぶ必要があります。

しかもそれでも取れるのかどうかわからないのにです。

そう考えると価値があるのかないのか、微妙な感じではありますが、ネットや電話よりは飛躍的に座席を確保できる可能性は上がりますので、東京近郊にお住まいでJALマイルを貯めている方は候補の一つとして検討してみてください。

ではでは今日はこのあたりで。

 

 

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com