読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

羽田発着枠・米系航空各社の就航申請・サンフランシスコ・ニューヨーク・ロサンゼルス・ダラス・ミネアポリス・アトランタへ

 

f:id:takeka:20160422232815j:plain

昨年からもめにもめた末に今年2月に決着しました羽田のアメリカ行き昼間発着枠ですが、アメリカ系航空会社の割り振りと行き先が決まったようです。

 

アメリカン航空ロサンゼルスダラス

ユナイテッド航空ニューヨーク(ニューアーク)サンフランシスコ

デルタ航空ロサンゼルス・ミネアポリス・アトランタ

となりました。

 

アメリカン航空のロサンゼルス便・ユナイテッド航空のサンフランシスコ便・デルタ航空のロサンゼルス便はすでに深夜で運行していますので、昼間へ横滑りとなります。

ですので羽田からの新規就航はダラス・ニューヨーク・ミネアポリス・アトランタとなる予定です。

概ね予想通りかなと思いますが、ミネアポリスとアトランタは少し意外で、もう少しニューヨーク便が増えるのではと予想していました。

今でもミネアポリスって需要あるんでしょうかね。

恐らくそのあたりは今後発表されるJAL・ANAとの兼ね合いがあるのかと思われます。

日系2社もGW前後までに就航先を決めるとの報道がありましたので、まもなく新規就航が発表される予定です。

JAL・ANAの発着枠の分配がどうなっているのかも含めて注目ですね。

 

 

以前にも記載していますが、新規就航路線は特典航空券が最も取りやすい時期です。

うまくいけば、年末年始や来年のGWの路線もビジネス・ファーストクラスともに開放されることが予想されます。

いきなり予約は開始されることが多いので、希望される方は今の間に必要マイル数を確保しておいてください。

カード会社からのポイントからマイルへの交換は早くて数日、長いと1,2か月かかりますので、早目に対応しておくのが得策です。

 

個人的な話ですがカジノ好きですので、ラスベガスへ行きやすい路線が増えてくれればありがたいですね。

ANAのマイルが貯まったいるので、来年あたり密かに計画しています。

 

takeka.hatenablog.com

takeka.hatenablog.com