読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

JAL燃油サーチャージ無料継続へ・7月発券分まで

f:id:takeka:20160208104852j:plain

JALの燃油サーチャージ無料がさらに2か月延長となりました。

2016年4月から5月までの燃油サーチャージは無料となっていましたが今回の発表で7月末まで燃油サーチャージは無料となります。

 

 日本航空(JAL)は、燃油価格が下落したことから、国際線の燃油サーチャージの徴収を、7月発券分まで全路線で徴収しないと発表した。

航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際に6,000円を下回った場合には、燃油サーチャージを廃止するとしており、2月から3月までの2ヶ月平均値が5,066円と、6,000円を継続して下回っていることから徴収しない。4月発券分から燃油サーチャージは無料となっており、徴収は行わないのは約6年半ぶりだった。

 

昨年もついに燃油代廃止かとみんながいろめきだった時に、JAL・ANAとも円安になっているのを良いことに急きょ円建てに変更するという暴挙(悪あがき?)に出ました。

その後は円高基調が続いていますので、多少原油価格は上がっているものの、ほぼ相殺という形で燃油サーチャージ無料の継続となりました。

ドルが100円を切った時にどういう対応するか見ものですが、政府も携帯電話の覆面調査をするくらいなら、JAL・ANAの横並び体質(カルテル?)をなんとかしてほしいものです。

 

 

 旅行する者にとっては円高・原油安大歓迎なんですが、経済的に見れば株安・資源安を引き起こしてマイナスになるということで、なかなかうまくいかないもんですよね。

とりあえず私も燃油サーチャージがかからない間にうまく休みを作って特典航空券を発券しようと思っています。

もともと燃油サーチャージのかからないユナイテッドとアメリカンは当分塩漬けになりそうです。