読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージトラベラー

マイレージ・クレジットカード・航空情報配信の陸マイラーのためのブログ

悲報 SPGホテルカテゴリーが変更に・AMEXで翠嵐ラグジュアリーコレクション京都への宿泊が不可に

 

f:id:takeka:20160220225216j:plain

 

私の今のメインカードはSPGのアメックスなんですが、2016年3月1日からSPG(スターウッドグループ)のホテルカテゴリーが変更になります。

海外も含めてランクアップがほとんどですが、日本では翠嵐ラグジュアリーコレクション京都のカテゴリーが6から7に上がります。

これでSPGアメックスの年会費更新時の特典である一泊無料権利での宿泊が不可能となりました。

APGアメックスでの宿泊はカテゴリー6までなんですね。

元から無料宿泊の予約の取りにくいホテルでしたが、今年の予約を希望していた人には残念なお知らせとなりました。

 

 

私は昨年の12月上旬の秋の紅葉の時期に幸いにも宿泊することができました。

まだ新しいホテルですし嵐山でも屈指の高級ホテルですから、玄関の写真を多くの観光客が写真撮影していました。

ホテル内の紅葉もすごくきれいで、自宅からから遠くもないのでまた来れればいいかなと思ったいたので残念ですね。

私の泊まった時は無料宿泊にも関わらずアップグレードしていただきましたので、8万円の部屋でした。

素晴らしいホテルでしたが、食事なしで8万円を出すとなるとクエスチョンが残りますし、せっかく高いお金を出して京都へ行くなら別のホテルも試してみたいなとも思いますので、無料宿泊がなくなると宿泊をすることはないと思います。

国内では他に特に宿泊しようと思うホテルもありませんので、今後は海外でのホテルになりますかね。

 

日本のSPG系列のホテルのカテゴリー変更は以下の通りとなります。

 

翠嵐ラグジュアリーコレクション京都......カテゴリー6→7

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ.....カテゴリー3→4

シェラトングランデ東京ベイホテル......カテゴリー5→6

セントレジス大阪....カテゴリー5→6

ウェスティン東京....カテゴリー5→6

シェラトン広島....カテゴリー5→4

 

改悪ではありますが、SPGのAMEXカードが素晴らしいカードであることには変わりありませんので、今後もメインカードとして利用したいと思います。

 

しかし最近飛行機のマイルもそうですが、ホテルのポイントも改悪多いですね。

先日もインターコンチネンタルグループのIHGリワードクラブのホテルカテゴリーが変更されたところです。

rewardnightchanges | IHG

日本では大阪のインターコンチネンタルなどがポイントアップとなりました。

 

世知辛い世の中ですが、うまくこういった変更と付き合っていってお得な旅を模索したいと思います。

 

 

takeka.hatenablog.com